メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元徴用工訴訟

30日判決 韓国最高裁、約5年ぶり

 【ソウル渋江千春】日本の植民地時代に強制労働をさせられたとして、韓国人の元徴用工4人が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に損害賠償を求めた訴訟で、韓国の最高裁(大法院)は19日、差し戻し上告審の判決を今月30日に言い渡すと発表した。約5年ぶりに司法の判断が下されることになる。

 日本政府は、植民地時代の請求権問題については1965…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  5. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです