メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再生医療

運用厳格に 省令改正へ 細胞使う治療など

 厚生労働省の専門部会は19日、再生医療安全性確保法の省令改正案を了承した。細胞を使う再生医療の臨床研究や治療の手続きを厳格化する。同省は、来年4月の施行を目指す。

 改正案では、実施医療機関の審査を受けた計画と大きく異なる方法で再生医療を行う場合、医師らに機関の管理者へ報告することを新たに義務づける。さらに、重大な事案が発生すれば管理者は速やかに審査委の意見を聞き、審査委は厚労…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです