メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訴訟

震災関連死却下、市に損賠求める 熊本地裁提訴

 熊本地震後に急死した母が震災関連死と認定されず、熊本市から納得できる理由の説明もなく精神的苦痛を受けたとして、同市東区の60代女性が市を相手取って250万円の損害賠償を求める訴訟を熊本地裁に起こした。

 提訴は9月14日付。訴状などによると、女性の母は熊本地震後の2016年5月に自宅で倒れて急死し、内…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです