メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東大調査

腰痛、ストレス…生産性の損失は年30万円

=iStock

 腰痛、肩こり、ストレス、睡眠不足など従業員の体調不良が悪化すると、1人当たりの労働生産性の損失額が年30万円増えるとの調査結果を東京大の研究グループがまとめた。福島県郡山市での日本公衆衛生学会総会で25日に発表する。研究グループは「職場の健康づくりで損失を抑えることが、業績向上につながる」と分析する。

 中小企業の健康経営を進める同県の協力で、東大政策ビジョン研究センター・データヘルス研究ユニットの村…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文521文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです