メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧愛知郡役所

洋風建築ライトアップ 保存が完成 愛荘 /滋賀

保存工事が終わり、ライトアップされた旧愛知郡役所=滋賀県愛荘町愛知川で、西村浩一撮影

 大正11(1922)年に郡庁舎として建設され、郡制廃止後は農協の事務所などになっていた愛荘町愛知川の「旧愛知郡役所」=町有形文化財=の保存工事が完成し、20日、建物がライトアップされた。

 木造2階建て延べ約700平方メートル。保存工事は土台を強化し、洋風建築の外観を残しながら内部に耐震のための鉄骨を入れた。1階の…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです