メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
山陰・この人

世界相撲優勝の大将 西郷智博さん(26) 「日の丸」背負い後輩指導 /鳥取

鳥取城北高校相撲部の後輩に指導する西郷智博さん=鳥取市西品治の同校で、園部仁史撮影

西郷智博(さいごう・ともひろ)さん

 「『デブ』と言われても自信がなく言い返せなかった自分を変えたのが、相撲だった」。今年7月に台湾で開催された世界相撲選手権大会決勝。日本の大将として1勝1敗の最終戦でロシアの選手に勝利し、3大会ぶりの優勝をもぎ取った。

 小さい頃から体が大きく、小学1年のころにはすでに60キロ以上あった。そのため周囲にからかわれることも多かったが「当時は黙るばかりで、どんどん自分の殻に閉じこもっていった」。

 転機は当時住んでいた岐阜県の小学校の担任に、地元の相撲大会への参加を勧められたこと。運動経験はほと…

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文975文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「最古のポルシェ」売れず 18億円申し出あったが…米競売

  2. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

  3. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです