メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

飛来 諫早に初お目見え 兵庫で放鳥の子孫 /長崎

 国の特別天然記念物、コウノトリが諫早市の中央干拓地に飛来している。個体識別用の足環(あしわ)から、兵庫県豊岡市の「県立コウノトリの郷公園」などで約10年前に放鳥されたコウノトリの子孫で、今年6月に巣立った雌とみられる。

 日本野鳥の会長崎県支部の寺島正彦さん(63)によると、このコウノトリは9月10…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. 石原さとみさん結婚へ 会社員男性と「どんな困難も乗り越えていける」

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです