メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

混乱するイートインの税率=会社員・影林久司・43

 (静岡県長泉町)

 コンビニやスーパーの店内に、イートインコーナーをよく見かけるようになった。客は購入した飲食料品をその場ですぐに食べられるため非常に便利で、私自身も、昼食の弁当を家から持参できず外食を避けて食費を抑えたい時によく利用している。

 このイートインが、来年10月の消費税増税の対応で混乱している(本紙13日)。飲…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  2. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  5. 首相が誇示する「日本モデル」はどこまで有効か 冬の再流行の懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです