メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

核廃棄条約を破棄か 中距離弾「露が違反」主張

米国のホワイトハウス=AP

 【ワシントン会川晴之】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は19日、トランプ米政権が、ロシアと結んでいる中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を検討していると報じた。ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が週明けにもロシアを訪問して協議し、トランプ大統領が数週間以内に最終判断を下す見通しという。米国が離脱を決めれば、新たな核・ミサイル軍拡競争が始まり、緊張が激化するのは必至だ。

 米国は、ロシアが2012年から条約に違反する新型の核巡航ミサイルの開発に着手、17年に配備したと非…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文731文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです