名古屋まつり

2年ぶりの郷土英傑行列 600人練り歩く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
名古屋まつりで行われた郷土英傑行列=名古屋市中村区で2018年10月20日、大西岳彦撮影
名古屋まつりで行われた郷土英傑行列=名古屋市中村区で2018年10月20日、大西岳彦撮影

 第64回名古屋まつりが20日開幕した。21日まで。秋の名古屋の恒例行事で、目玉の郷土英傑行列は、昨年、台風で中止されたため、2年ぶりに行われた。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の「三英傑」、濃姫、ねね、千姫の「三姫」と家臣団に扮(ふん)した約600人が中心市街地を練り歩いた。

 三英傑役は公募で選ばれた。三姫役は例年…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文355文字)

あわせて読みたい

注目の特集