メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

世界選手権 乙黒決勝へ

 【ブダペスト共同】レスリングの世界選手権第2日は21日、ブダペストで男子フリースタイルの4階級が行われ、65キロ級で初出場の19歳、乙黒拓斗(山梨学院大)が準決勝でロシア選手を15-10で降して銀メダル以上を確定させた。乙黒拓は22日(日本時間23日未明)の決勝で8月のアジア大会覇者のバジュニーシ…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 沢尻容疑者逮捕 大河ドラマ出演予定のNHK「対応検討中」

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです