メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

波瑠 映画「オズランド」主演、遊園地で働く新人に 喜ばれる喜びを学ぶ

映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます」に主演する女優の波瑠=大阪市北区で、山田尚弘撮影

 26日公開の映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)で、地方の遊園地で働く主人公、波平久瑠美を演じた。「私にとって遊園地は非日常を味わうために遊びに行く特別な場所。そこが日常的な職場になるって、今までの常識がひっくりかえる感覚を味わいました」

 彼氏のトシ君(中村倫也)と同じ職場で働くことを夢見て超一流ホテルチェーンに就職した久瑠美は、系列会社が経営する地方の遊園地「グリーンランド」に配属される。東京を離れた久瑠美を待ち受けていたのは、「魔法使い」の異名を持つカリスマ上司・小塚慶彦(西島秀俊)だった。命じられるのは園内のゴミ拾いや動物の世話ばかり。不満でいっぱいの久瑠美だったが、個性的な従業員と打ち解け、小塚の真意を知るうちに、働くことの楽しさに気づき始める。

 主人公の名前に、「波」と「瑠」の文字が入っているのは偶然ではない。原作(小説「オズの世界」)の小森…

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文1033文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです