メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吃音

理解深める 小説家・椎野さんの体験トークも きょう札幌でイベント /北海道

 話す時にスムーズに言葉が出にくい吃音(きつおん)の当事者らで作る自助グループ「北海道言友会」が22日、吃音の作家を招いたイベントを札幌市内で開く。100人に1人ほどが症状を抱えるとされる吃音への理解を深めてもらう狙い。

 22日の「国際吃音啓発の日」に合わせ、北見市在住で吃音を持つ小説家、椎野直弥さんが出席。著書「僕は上手にしゃべれない」では、…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で過去最多2686人の感染確認 新型コロナ 2500人超えは3日連続

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. 高橋大輔3位 アイスダンス転向後初の公式戦 フィギュアスケートNHK杯

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです