メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点2020

今を楽しむ 自分の道、自分でひらく=卓球・伊藤美誠

心に響いた相田みつをの詩「道」(美術館の許可を得て撮影)

 今月末からスウェーデン・オープンが始まり、ワールドツアーが再開されます。試合をするのは8月のチェコ・オープン以来。これほど試合間隔が空くのは初めてですが、卓球の土台であるサーブとレシーブの練習にじっくり取り組むことができました。どれだけ実力が付いたのか、2カ月ぶりに対戦する選手たちがどう変わったのか、とても楽しみです。

 今年はこれまで中国選手に8勝8敗。今年から多くの中国選手が国際大会に参加するようになり対戦機会が増…

この記事は有料記事です。

残り1070文字(全文1281文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです