メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立憲民主党

近藤副代表も収支不記載 14~15年、会費制集会

 立憲民主党の近藤昭一副代表(衆院愛知3区)が、2014~15年に開いた会費制集会の収入を政治資金収支報告書に記載していなかったことが21日、判明した。収入の記載を義務付けた政治資金規正法に抵触する可能性があり、近藤氏は近く訂正する考えを示した。

 近藤氏の事務所によると、不記載だったのは、14年6月と15年6月に開催した「サマーパーティー」と15年2月の「いちご狩り」。いずれも会費制で、近藤氏が代表を務める政治団体「21世紀の国づくりを考える会」や「民主党愛知県第3区総支部…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. ことば AYA世代

  4. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

  5. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです