メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立憲民主党

近藤副代表も収支不記載 14~15年、会費制集会

 立憲民主党の近藤昭一副代表(衆院愛知3区)が、2014~15年に開いた会費制集会の収入を政治資金収支報告書に記載していなかったことが21日、判明した。収入の記載を義務付けた政治資金規正法に抵触する可能性があり、近藤氏は近く訂正する考えを示した。

 近藤氏の事務所によると、不記載だったのは、14年6月と15年6月に開催した「サマーパーティー」と15年2月の「いちご狩り」。いずれも会費制で、近藤氏が代表を務める政治団体「21世紀の国づくりを考える会」や「民主党愛知県第3区総支部…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです