メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

影山貴彦のテレビ燦々

頑張れ!有働由美子 見ならいたい偉ぶらぬ姿勢

 有働由美子が「news zero」(読売テレビ系)のメインキャスターに起用され、3週間がたった。放送開始の2006年10月以来、12年間に渡って「NEWS ZERO」のメインを務めた村尾信尚からバトンを受けた。

 人気番組「あさイチ」や国民的番組「紅白歌合戦」の司会をはじめ、日本を代表するアナウンサーと言って過言でない有働が、NHKを離れフリーとなり、最初に選んだレギュラー番組が「news zero」だ。番組タイトルは変わらなかったが、英語表記が大文字から小文字になった。注目度は、それこそ「半端ない」。日々の有働の発言はもちろん、ニュースや報道の在り方などについて、メディアは…

この記事は有料記事です。

残り437文字(全文728文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです