メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者雇用水増し

27県で542人 19県、雇用率未達

 厚生労働省は22日、都道府県を対象とした障害者雇用実態調査の結果を発表し、昨年6月1日時点で、27県の知事部局で計542.5人分の水増しがあったと明らかにした。水増し数は山形が76人、愛媛が54人と特に多かった。続いて福島、茨城、群馬、石川、島根、高知が30人を超えた。

 ほかに水増しがあったのは青森、宮城、秋…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文375文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  4. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです