メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

差別助長の「入管礼賛」ノー 「外国人摘発」密着番組に非難拡大 背景や制度の不備にこそ目を

「外国人摘発」密着番組に非難拡大

 在留資格のない外国人の摘発現場を取り上げたテレビ番組が相次いで放送されたことに、「外国人差別を助長する」との非難が広がっている。入国管理局側の主張に沿ったようなシーンが多く、当局側の意図と放送の公平性に対する疑問が膨らむ。【井田純】

 「番組を見た夜は明け方近くまで眠れませんでした。ナレーターの『出て行ってもらいます!』という興奮したような口調が頭に残っています」。こう振り返る中東出身の男性(40)は、東日本入国管理センター(茨城県牛久市)に収容されている。フジテレビの「密着24時! タイキョの瞬間」(6日)を見た時の動揺がよみがえった。

 この番組では、群馬県内に住むベトナム人に対する入管係官の内偵調査に撮影隊が同行。実習先企業から逃げ…

この記事は有料記事です。

残り2581文字(全文2903文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです