メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

ごまかしに驚きと怒りを /東京

 公共施設など全国の多くの建物で“耐震偽装”が行われていたことがわかった。地震の揺れの被害を減らすための装置を供給する大手の会社がデータを改ざんし、検査をパスしていないものも使用されていたというのだ。

 「この建物には被害を防ぐ装置がつけられているから大丈夫」と思っていたのに、その装置が規格通りではなかったのだ。もし大きな地震が起きたらどうなるのだろう。モノの被害だけではなく、中にいる人の命にも関わる問題かもしれない。

 「わからなければごまかしてもいい、と思ったのかな。恐ろしいね」と言うと、ある学生が「でも、いろいろ…

この記事は有料記事です。

残り722文字(全文982文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  3. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  4. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです