メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防災訓練

豊岡消防本部、新計画で初訓練 城崎の木造密集地での火災想定 /兵庫

兵庫県豊岡市城崎町中心部の木造家屋密集地域での大規模火災を想定した防災訓練=高田房二郎撮影

 豊岡市消防本部は21日、同市城崎町中心部の木造家屋密集地域での大規模火災を想定した防災訓練を実施した。

 同町では2015年1月に店舗など12棟が全半焼し、2人が犠牲になる火災が発生している。今回は、この火災をきっかけに同本部が策定した消防活動計画に基づいて初めて訓練を行った。

 同本部や地元消防団、豊岡北署、城崎町町…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文314文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. 石原さとみさん結婚へ 会社員男性と「どんな困難も乗り越えていける」

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです