メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉田正仁の地平線を追って

/55止 凍てつく海、旅の終着点 /鳥取

長旅の終着点、凍てついた北極海上=吉田正仁さん提供

 長い旅の最終目的地は北極海に面したトゥクトヤクトゥクという小さな村だった。これまでは冬季に凍結したマッケンジー川を渡る以外に陸路でのアクセスは不可能な“陸の孤島”だったが、数カ月前、道路が開通し、通年アクセスが可能になった。しかし雪解け後の道はぬかるみ、立ち往生した車が路上に乗り捨てられる程の悪路が続き「グリズリーベアがいたから気を付けろ」と野生動物に対する注意を促された。

 そんな道を歩き始めて3日目の朝、遠くに集落の影が見えたときは気持ちが高ぶった。

この記事は有料記事です。

残り996文字(全文1225文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  2. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです