メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

+2℃の世界・温暖化と生きる

資源使用、60年に2倍超 温室効果ガス1.5倍 11年比 OECD予測

 経済協力開発機構(OECD)は22日、金属や化石燃料など生活や産業に必要な資源の使用量が、2060年に世界で11年の2倍以上になると予測した報告書を公表した。採掘や燃焼に伴う温室効果ガス排出量は1・5倍以上に上るという。

 報告書によると、世界の資源使用量は11年に790億トンだったが、60年には1…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです