前日銀総裁

白川氏「金融緩和の効果長続きしない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
前日銀総裁の白川方明・青山学院大特別招聘教授=竹地広憲撮影
前日銀総裁の白川方明・青山学院大特別招聘教授=竹地広憲撮影

 前日銀総裁の白川方明・青山学院大特別招聘(しょうへい)教授が22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見した。日本経済の根本的問題として急速な高齢化と人口減少を挙げ、「金融政策に答えは無い」と明言。大規模金融緩和に依存せず、財政健全化や構造改革に取り組むよう政府などに求めた。

 白川氏は2013年3月の退任後、公の場での発言を控えていたが、著書の刊行に合わせて初めて記者会見した。後任である黒田東彦日銀総裁が13年4月以降実施している大…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文547文字)

あわせて読みたい

注目の特集