神奈川県

スルガ銀行に臨時の立ち入り検査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スルガ銀行の本店=石川宏撮影
スルガ銀行の本店=石川宏撮影

 シェアハウスを巡る不正融資が発覚したスルガ銀行(静岡県沼津市)を巡り、神奈川県は22日、同行の横浜支店に県財務規則に基づく臨時の立ち入り検査をした。県への取材で判明した。同行は県の指定代理金融機関で、県は公金の収納業務が適正かを調べるため実施したとしている。

 22日午後、県会計局指導課の副課長ら5人が検査に入った。…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

ニュース特集