メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あしなが育英会

奨学金利用の母子家庭 6割が就労不安定

 親を病気や自殺で亡くした子どもらに奨学金を支給している民間団体「あしなが育英会」は、利用者の母子家庭ではパートや契約社員など就労状況が不安定な世帯が62%に上るとの実態調査結果をまとめた。2002年の前回調査では42%、94年調査では28%で、ここ20年余で大幅に悪化している。今の暮らしが苦しいと感じる世帯は父子家庭なども含め全体の83%に達した。

 9月に全奨学生4225世帯を対象に調査し、62%の2635世帯から回答があった。約6割を占める母子…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 沢尻エリカ被告保釈される 勾留先の警視庁東京湾岸署から

  3. 人生は夕方から楽しくなる 作家 北方謙三さん 人間臭いキャラクター、どれも自分の分身

  4. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  5. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです