連載

理の眼

ジャーナリストの青木理さんのコラム。権力を監視する眼が光ります。大阪本社版夕刊連載。火曜日更新。

連載一覧

理の眼

「逃げ口上」を許すな=青木理

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 改造内閣の“紅一点”として地方創生・女性活躍担当相に就いた片山さつき氏が23日、記者会見に姿を現しました。国税庁への口利き疑惑を『週刊文春』に報じられた片山氏ですが、記事を「事実誤認」「不正確」などと主張しながら詳細な説明はなし。この日も疑惑への釈明のためではなく、大臣としての閣議後会見でした。

 しかし当然、記者は疑惑を追及します。対する片山氏の言い分はこうでした。

 「週刊誌記事には事実と違うところがあるので提訴した。弁護士から、訴訟進行の関係があるので、裁判外での説明は控えてほしいと言われている」

この記事は有料記事です。

残り679文字(全文932文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集