メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハラル食

提供レストラン インドネシアの会社が御殿場に27日オープン イスラム圏観光客増期待 /静岡

 イスラム教の戒律に従った「ハラル食」を提供する東南アジア料理レストラン「アスマラサ」が27日、御殿場市神山の時之栖(すみか)にオープンする。世界最大のイスラム教国インドネシアの会社が運営する。オーナーのグナディ・ダルマワンさん(50)やスタッフのほとんどはインドネシア人のイスラム教徒で、モスク(礼拝室)も備える。

 店名はインドネシア語で「おもてなし」。イスラム教で禁忌とされる豚肉やアルコールは一切使わず、肉など…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文550文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです