メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

「博物館入り」は時代遅れの物や…

[PR]

 「博物館入り」は時代遅れの物や人をからかう時によく使われる言葉だが、入ってもらってよかったという歴史的遺物もある。たとえば米ワシントンのスミソニアン博物館にある2基のミサイルがそうだろう▲同じ組み合わせはもう一組、モスクワの航空博物館にもあるという。ほかならぬ米ソ冷戦末期、欧州を核戦争の恐怖に包んだソ連のSS20、米国のパーシング2という中距離ミサイルである。まさに冷戦とその終結の「遺物」である▲博物館入りしたのはむろん1987年にレーガン米大統領とゴルバチョフ・ソ連共産党書記長の間で結ばれた中距離核戦力(INF)全廃条約のおかげだった。だが、今その条約を破棄するというトランプ米大統領の意向表明である▲従来の国際的取り決めを覆すのはトランプ氏の得意技だが、今度の一手は世界的核軍拡競争に火をつけかねない。むろんトランプ氏にも言い分はあって、ロシアの条約違反、中国の中距離核開発の野放し状態への不満をあらわにした▲80年代には欧州を舞台にした限定核戦争のシナリオを現実味を帯びたものにした中距離核だった。戦略的均衡を破壊し、核戦争のしきいを下げていくそのやっかいな性質から導き出された「全廃」、また冷戦の終結だったはずである▲ここはINF全廃条約の成果を捨て去ることなくロシアにその順守を迫り、中国も加えた核軍縮交渉を始めるのが筋だろう。核軍拡に走る軍事大国の指導者たちに望まれる一刻も早い「博物館入り」である。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

    2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

    3. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

    4. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

    5. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです