メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

INF条約離脱 懸念深める欧州

 【ロンドン矢野純一、ブリュッセル八田浩輔】トランプ米大統領が表明したINF全廃条約からの離脱方針に対し、英外務省の報道官は22日、「我々は北大西洋条約機構(NATO)と共に、ロシアに条約を順守させようとする米国の努力を支持する」と述べた。

 同時に「INF条約は欧州と大西洋の安全に極めて重要で、完全履行が不可欠だ」と指摘。特別な関係にある米国の立場に理解…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  3. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  4. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

  5. ORICON NEWS 白石麻衣、純白ドレスで10分間の卒業スピーチ「乃木坂46でいられたことを誇りに」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです