メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護フォーラム

日中とも課題「高齢化」協力 北京で450人参加

介護ベッドなど日本企業の最新の福祉・介護機器を視察する中国政府関係者(右)=中国・北京市で2018年10月23日、赤間清広撮影

 【北京・赤間清広】日中の政府や福祉関係者、企業が高齢化問題について話し合う「日中介護サービス協力フォーラム」が23日、北京市内で開かれた。23日は日中平和友好条約発効40年の節目に当たり、25~27日には安倍晋三首相の訪中が予定されている。フォーラムは関連行事の第1弾で、日中双方から約450人が参加した。

 中国では、2017年末の60歳以上人口は2億4000万人を超えた。33年には総人口の4分の1を高齢…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです