メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

山本智子さん=障害抱え、国連開発計画に半年間勤務

山本智子さん

山本智子(やまもと・ともこ)さん(39)

 末梢(まっしょう)神経が機能しなくなる難病「ギラン・バレー症候群」を患った後遺症で手に障害が残り、身体障害者手帳2級を持つ。民間企業の障害者支援事業に応募し、9月まで半年間、途上国に援助活動を行う国連開発計画(UNDP)のニューヨーク本部で、人事コンサルタントを務めた。

 大学卒業後、大手IT企業などで長く採用や人事に携わってきた。しかし、35歳だった2015年に病気を…

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文686文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです