メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
おはなしめぐり

魔女の成長描き人気 あんびるやすこさん(56) 守ってくれる「世界」届けたい

あんびるやすこさん

 魔女の成長を描いた作品の数々で、女子小学生から絶大な支持を集める作家のあんびるやすこさん(56)が、作家生活30周年を迎えた。笑顔がチャーミングなあんびるさんに、作品づくりのモットーや、子どもたちに届けたいメッセージを聞いた。【聞き手・坂根真理】

 講演会で、よく子どもたちから「(各シリーズに出てくる魔女たちは)みんな知り合いですか」って聞かれるんです。「知り合い(という設定の)のお話があったら読みたい人?」と聞いたら、全員の手が挙がってね。その後、二つのシリーズ作品をコラボしたものを書きました。子どもたちの想像力はたくましい、と感じます。

 玩具メーカーで、女の子向けのおもちゃの企画開発をしていました。女の子は何が好きで、何がはやっている…

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文1068文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  5. クローズアップ 日韓軍事情報協定破棄 対話不発 韓国見切り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです