連載

読み解きワード

医療や社会保障に関する旬のキーワードを、図解とともに分かりやすく説明します。

連載一覧

読み解きワード

超高額薬 医療費抑制に懸念材料

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 今年のノーベル医学生理学賞に決まった本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授の発見を基に開発された新しいタイプのがん治療薬「オプジーボ」は発売当初、超高額な薬の値段(薬価)でも注目されました。医療費抑制の議論が進む中で、高額薬の登場は懸念材料となっています。薬価はなぜ上がっているのでしょうか。【酒井雅浩】

この記事は有料記事です。

残り1590文字(全文1744文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集