メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さん

解放か 「ずっと待っていた」 連絡絶ち3年、無事帰国願う

7月にインターネット上で公開された、安田純平さんとみられる男性の映像

 「本当に良かった」「生還を信じていた」--。安田純平さん(44)とみられる男性がシリアの武装勢力から解放されたと23日深夜、政府が発表した。連絡を絶って約3年4カ月。家族や知人のジャーナリストらは無事の帰国を願った。

 ジャーナリストの高世仁さん(65)は、安田さんがシリアに入る直前にトルコに滞在していたころ、取材のアイデアをやり取りしていたという。

 深夜に舞い込んだ知らせに、「本当に良かったなという気持ち」と喜んだ。拘束は長期間に及んでおり、「も…

この記事は有料記事です。

残り1135文字(全文1361文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです