JR山陽線

再開 3カ月半ぶりに「瑞風」が尾道駅到着

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
車内見学会で披露された、広い窓からの眺望が楽しめる展望車=JR尾道駅で2018年10月23日午前8時51分、渕脇直樹撮影
車内見学会で披露された、広い窓からの眺望が楽しめる展望車=JR尾道駅で2018年10月23日午前8時51分、渕脇直樹撮影

 JR山陽線の全面再開に伴い、豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」が23日、約3カ月半ぶりに尾道駅に立ち寄った。ゆるキャラや鉄道ファンらが出迎え、歓迎した。

 瑞風は午前8時過ぎに尾道駅3番乗り場に到着。招待客6人が降り立つと、平谷祐宏市長が「尾道は三つの日本遺産に認定されています。市民を代表…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

あわせて読みたい

注目の特集