メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり
サウジ記者死亡

トルコ大統領、皇太子に言及せず一定配慮

トルコの与党・公正発展党の会議で演説するエルドアン大統領=アンカラで23日、AP

 【カイロ篠田航一】サウジアラビア人記者、ジャマル・カショギ氏がトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で死亡した事件は、トルコのエルドアン大統領が23日「計画的殺人」と断じ、サウジ側に一層の真相解明を求めた。疑惑が報じられるサウジのムハンマド皇太子(33)については言及せず、関与を否定するサウジ王室の顔を立てた形だ。一方で「責任を情報要員や治安要員に負わせるだけでは、我々も国際社会も納得しない」と述べて捜査継続も表明し、サウジ側に説明責任を果たすようプレッシャーをかけた。

 この日の演説を前に、エルドアン大統領は「ありのままの事実」を明らかにすると予告していた。これまで、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 安倍首相、トランプ氏を六本木の炉端焼きで接待へ
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです