メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さん

アフガニスタンやイラクなど戦場を取材 

ジャーナリストの安田純平さん=東京都港区で2015年1月25日、宮間俊樹撮影

 安田純平さん(44)は埼玉県出身。1997年に信濃毎日新聞に入社し、休暇を利用するなどしてアフガニスタンやイラクを取材した。2003年にフリーのジャーナリストに転身。再びイラクに入り、首都バグダッドを拠点に、米国との戦争で爆撃にさらされる現地の状況を取材した。

     04年4月14日、バグダッド近郊で市民団体メンバーの日本人男性とともにイラク人の武装勢力に拘束された。3日後に解放されたが、政府が退避を勧告している危険地域での事件だったことから「自己責任」を巡る議論が起きた。

     07年にはイラク軍訓練基地建設現場に料理人として潜入し、戦場に出稼ぎに来る労働者の実態を取材した。それをまとめた「ルポ 戦場出稼ぎ労働者」(集英社新書)の中で、安田さんはこう記していた。「お客様扱いされる『取材者』としてではなく、職場の同僚としてイラク人と接することで、これまでと違った彼らの顔を見ることができたのは新鮮だった」

     安田さんは、15年6月下旬にトルコ南部からシリアに向かった。友人でジャーナリストの常岡浩介さんによると、シリアに入国した目的は内戦が続く地域の取材だった。同6月23日ごろ、ガイド役のシリア人と一緒に、トルコのハタイ県アンタキヤから検問のない場所を通って国境を越え、シリア北西部イドリブ県に入国したとみられる。【福島祥】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
    2. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
    5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです