メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

丸、柳田、浅村ら国内FA権取得

 日本野球機構(NPB)は23日、2018年度のフリーエージェント(FA)有資格選手91人(国内25人、海外66人)を公示した。

 今年、国内FAの資格を新たに得たのは丸(広島)、柳田(ソフトバンク)、浅村(西武)ら17人。海外FAでは中田(日本ハム)、長野(巨人)ら11人。国内FAの資格取得の上本(阪神)らは故障者特例措置による日数を加算し、必要な登録日数に到達した。

 FA権を行使する選手は、日本シリーズ終了の翌日から土、日、祝日を除く7日以内に所属球団に対して行使を表明し、所属球団がコミッショナーに申請。コミッショナーは宣言期間締め切りの翌日にFA宣言選手を公示する。その翌日から国内FA選手は所属球団を含む国内全球団、海外FA選手は国内外すべての球団と契約交渉できる。【中村有花】

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  4. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです