メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

病、それから 甲状腺機能亢進症を克服 宗教学者・島田裕巳さん

人生には長い休みが必要

 宗教学者の島田裕巳さん(64)は、オウム真理教事件の際、教団を擁護したと批判を浴び、勤務先の大学を辞めざるを得なくなった。定期収入がほぼない年が重なり、発症した甲状腺機能亢進(こうしん)症。不遇時代をくぐり抜けた後に活躍する島田さんは「人生には長い休みが必要」と強調する。

年10冊ペースで著書 死んだら「卒人式」を

 入院したのは2003年秋です。おなかが張って苦しくなり、救急外来にかかったら、腹水がたまっていると。医師に「肝硬変か、肝臓がんか」と言われました。

 そのまま入院しましたが、寝ていられない。つい、体を起こしてしまうので看護師が不思議がっていました。…

この記事は有料記事です。

残り1286文字(全文1579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄特急にはねられフィリピン女性死亡 東大阪・東花園駅

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです