メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水木しげるロード

新装、214万人突破 アニメ追い風、ライトアップも 境港 /鳥取

 境港市出身の漫画家、故水木しげるさんの名を冠した同市の「水木しげるロード」が7月の新装オープン以来、活況だ。今年の訪問者は214万人(10月14日時点)を超え、既に昨年1年間の約204万人を上回った。新たに始まった妖怪ブロンズ像のライトアップが観光客の心をつかみ、代表作「ゲゲゲの鬼太郎」の新作アニメ放映が4月にスタートしたのも追い風になっている。

 鬼太郎や一反木綿、ねこ娘など177体の像が光に浮かぶ約800メートルのロード。そぞろ歩きする人の姿…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  5. ルノーに亀裂 日産との関係悪化を懸念、ゴーンCEOに怒りも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです