メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥インフルエンザ

発生想定、移動焼却炉試験 中四国で初 /徳島

密封容器に入れられた鶏が入れられる移動式焼却炉=徳島県佐那河内村上の大川原観光農園芝生広場で、岩本桜撮影

 高病原性鳥インフルエンザの発生を想定した実証試験が24日、大川原観光農園芝生広場(佐那河内村上)で行われた。移動式の焼却炉が使われ、中四国で実証試験が行われるのは初めて。

 県内の養鶏関係者から要請を受けて実施。木材や鶏が入った密閉容器50箱をクレーン車で、焼却炉に入れて焼いた。国内には移動式の組み…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです