メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

外国人労働者と沖縄の基地 インタビュー 菅義偉・官房長官

=東京都千代田区の衆院第2議員会館で、丸山博撮影

 人手不足を背景にした外国人労働者の受け入れ拡大策と、沖縄県知事選を経て再び緊張が高まる辺野古移設問題。複雑で重い二つの課題を、政府内で取り仕切っているのが菅義偉官房長官だ。キーマンに問う。【聞き手 論説委員長・古賀攻】

移民政策ではない従来と同じ仕組み

--臨時国会では、外国人労働者の受け入れ拡大が主要テーマになります。6月の「骨太の方針」で打ち出して、もう法案提出。政府の動きが非常に早い。

 安倍政権は方向性を出したら早いですよ。私たちが取り組んでいる課題は今まで先送りされてきたものが多い…

この記事は有料記事です。

残り3257文字(全文3503文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです