EU欧州議会

プラ規制法案を可決 21年に実施の見通し

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)の欧州議会は24日、プラスチックごみによる海洋汚染対策の一環として、ストローや食器類など使い捨てのプラスチック製品の流通禁止を盛り込んだ規制法案を可決した。年内に加盟国で構成する加盟国の関係閣僚会議に承認をはかり、2021年に実施される見通しが強まった。

 法案は行政執行機関の欧州委員会が今年5月に提示した。製品別に規制を定め、プラスチック製のスプーン、フォーク、ストロー、皿などの食器類や、軸にプラスチックを使う綿棒などはEU域内での流通を禁止する。ペットボトルは25年までにリサイクル率90%を目指すほ…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文686文字)

あわせて読みたい

ニュース特集