メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立命大

遺伝子組み換えの種を紛失 郵送中に

遺伝子組み換えした植物の種紛失について、今後の対応を記した立命館大のウェブサイト

 文部科学省は24日、遺伝子組み換えをした植物の種を郵送中に紛失したとして、遺伝子組み換え生物を規制するカルタヘナ法に基づき立命館大を文書で厳重注意した。環境への影響はないという。

 文科省によると、今年5月、立命館大びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)から横浜市立大(横浜市)に、蛍光たんぱく質遺…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 羽生SP97.43で2位 首位チェンは自己ベスト110.38 GPファイナル

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 羽生、大技で巻き返しか 3大会ぶり奪還狙う ファイナル2位発進

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです