メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

震災の記憶、包む調べ 来年3月、チャリティー演奏会 東京・サントリーホールで

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     全国の交響楽団などで活躍する演奏家が集うチャリティー公演「がんばろう日本!スーパーオーケストラ」を来年3月1日、東京・サントリーホールで開催します。

     東日本大震災で保護者を亡くした遺児を応援する「毎日希望奨学金」のための公演です。震災直後の2011年5月から開催し、今回は9回目です。指揮は、このコンサートの発起人の一人である高関健さんが5年ぶりに登場。ソリストは人気と実力を兼ね備えたバイオリニスト・木嶋真優さんが出演します。復興と子どもたちへの思いを込めた演奏をお楽しみください。公演後、出演者らが募金活動を行います。

     チケットは各プレイガイドで発売中です。


    日時 2019年3月1日(金)午後7時開演(同6時半開場)

    会場 サントリーホール(東京都港区赤坂1、地下鉄・六本木一丁目、溜池山王下車)

    出演 高関健(指揮)、木嶋真優(バイオリン)、がんばろう日本!スーパーオーケストラ(コンサートマスター=小森谷巧)

    曲目 ブラームス「バイオリン協奏曲ニ長調作品77」、ドボルザーク「交響曲第8番ト長調作品88」ほか

    チケット 3800円(全席指定、税込み)

         イープラス(http://eplus.jp/gambaro/)、サントリーホールチケットセンター(0570・55・0017)、ローソンチケット(0570・000・407、Lコード33732)、チケットぴあ(0570・02・9999、Pコード132-123)


    主催 毎日新聞社

    特別協力 伊藤忠商事、キリン、グリー、大成建設、東日印刷、ネスレ日本

    協力 特定非営利活動法人クウォーター・グッド・オフィス


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    2. 小中学校 進む熱中症対策 登下校時、プール…新たな課題も

    3. 116歳で世界最高齢の女性へ記念品 敬老の日に福岡知事

    4. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

    5. かべちょろ 「かべちょろ」の謎探る 北九州の博物館学芸員、都城出身・江頭さん 呼び方で日本初の学術的アンケート /宮崎

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです