メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ドラフト会議 西武5位指名、遊学館・牧野捕手/ソフトバンク6位、金沢星稜大・泉投手 /石川

西武から指名され笑顔で記者会見に臨む遊学館高の牧野翔矢選手(左)=金沢市本多町の同校で、日向梓撮影

「活躍するのが恩返し」 西武5位、遊学館・牧野捕手

 25日に行われたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議で、県内選手では遊学館高の牧野翔矢捕手(17)が西武から5位指名された。県内の高校生では唯一プロ志望届を出していた牧野捕手は、念願がかない「率直にうれしい」と安堵(あんど)の表情を見せた。

 牧野捕手は穴水中から遊学館高に進学。今夏の石川大会は準々決勝で敗れたが、3回戦では強肩を買われて先発登板するなど抜群の野球センスを持つ。

 牧野捕手は同高で開かれた記者会見で、西武について「楽しく野球をできそう。好きな球団です」。石川大会…

この記事は有料記事です。

残り874文字(全文1140文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  2. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  3. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです