メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

日中、第三国への支援で連携 李首相と会談

会見する安倍首相(左)と中国の李克強首相=北京で2018年10月26日、AP

 【北京・秋山信一、河津啓介】中国を訪問中の安倍晋三首相は26日午前、北京の人民大会堂で李克強首相と会談した。両首相は中央銀行間で互いの通貨を融通し合う通貨交換(スワップ)協定を約5年ぶりに再開し、第三国への開発支援で日中が連携を強化する方針などを確認。安倍首相は首脳の相互往来を軌道に乗せるため、習近平国家主席の訪日を要請した。安倍首相は午後に習氏と会談し、北朝鮮の非核化などを巡って協議する。

 安倍首相は会談後の共同記者発表で「互いに協力のパートナーで脅威にならない。明確な原則を確認した」と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです