メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国会改革

進次郎氏らの勉強会、提言提出 経団連にも要請

小泉進次郎氏=自民党本部で2018年9月20日、川田雅浩撮影

 小泉進次郎・自民党厚生労働部会長らによる超党派勉強会「『平成のうちに』衆院改革実現会議」は25日、国会改革提言を高市早苗衆院議院運営委員長に提出した。小泉氏らは今国会中の一部実現を目指しており、機運を高めるため経団連に協力を要請するなど活動を活発化させている。

 提言は、党首討論の定例化・夜間開催の実現▽タブレット端末の導入・活用などIT化▽女性議員の妊娠・出産時の代理投票など--の3点。7月にまとめた際に古屋圭司委員長(当時)に提出したが、交代した高市氏に…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 広報動画は賛成誘導 担当局の課長発言

  2. 立憲、2人の重鎮に注目 小沢氏「思い切った政策を」 中村氏「野党連携に注力」

  3. はんこは害悪=不見識 山梨県知事、河野氏に苦言「押印と区別を」

  4. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  5. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです