巨人

1位の八戸学院大・高橋「遊ぶところなかった」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
巨人に1位指名され、チームメートに胴上げされる八戸学院大の高橋優貴投手=青森県八戸市の八戸学院大で2018年10月25日午後6時23分、一宮俊介撮影
巨人に1位指名され、チームメートに胴上げされる八戸学院大の高橋優貴投手=青森県八戸市の八戸学院大で2018年10月25日午後6時23分、一宮俊介撮影

 25日のプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議で巨人から1位指名を受けた八戸学院大4年の高橋優貴投手(21)は、青森県八戸市の同大で記者会見し、「(1位指名は驚いたが)それを目標に4年間頑張ってきた。球界を代表する投手になりたい」と意気込みを語った。

 高橋投手は茨城県ひたちなか市出身。高校の東海大菅生(東京)では春夏通じて甲子園への出場経験はなかったが、プロを目指して八戸学院大に進学。1年春から主力選…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集