メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

戸田恵梨香主演「大恋愛~僕を忘れる君と」 セリフに込められた言葉の力=碓井広義

 金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)が始まる前、正直言って懸念があった。まず、恋愛ドラマであることはわかるが、一見ふざけているかのような、大胆すぎるタイトルに驚いた。

 また番組サイトでは「若年性アルツハイマーにおかされた女医と、彼女を明るく健気(けなげ)に支える元小説家の男」の物語だと紹介されている。「よくある難病モノか」と思ったり、「韓流ドラマみたいな話だな」と感じたりする人も多いのではないかと気になった。映画に「私の頭の中の消しゴム」(2004年韓国)といった佳作があったからだ。

 さらに出演者のこともある。戸田恵梨香は、どんなドラマでも的確に役柄を表現できる力を持つ女優だが、「…

この記事は有料記事です。

残り746文字(全文1047文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 漫画で解説 日本の銃事情の巻
  5. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです